TEL:0120-66-8148

739-0025 広島県東広島市西条中央3-5-11

東広島市 歯医者 一般歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科

よくある質問

審美歯科 自然で美しい白い歯を再生します 詳しくはこちらホワイトニング 歯の色が気になる方へ 詳しくはこちら
求人情報 EPARK歯科 ネット予約受付中
HOME»  よくある質問
歯周病とはどんな症状ですか?
歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないと、そこに多くの細菌が繁殖し(歯垢の蓄積)歯肉の辺縁が「炎症」を帯びて赤くなったり、腫れたりします(初期症状ではほとんど自覚症状はありません)。進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、歯を支える土台(歯槽骨)が溶けて歯が動くようになり、最後は抜歯をしなければいけなくなってしまいます。
歯周病は自然に治りますか?
歯周病になると、いくら治療をしても歯周組織は完全に元に戻りません。なので、できるだけ早いうちに処置を施し、進行を遅らせて歯を長持ちさせることが大事なのです。歯周病は進行を遅らせれば遅らせるほど、歯の寿命が長くなります。逆に、治療が遅れるほど、治療内容は難しく外科的処置も必要になり、またそれだけの治療をしても完全には元通りにはなりません。さらに放っておけば悪化して次第に歯がぐらつき、最終的には歯を失ってしまうことになりかねません。大切なのは、早期発見・早期治療。生涯にわたってご自分の歯で食事を楽しめるよう、できるだけ早い対応を心がけましょう。
歯周病になったらどうしたら良いですか?
歯周病の治療は、基本的には減ってしまった歯肉、骨を元通りに直すというより、それ以上進行しないようにする治療がメインとなります。
歯科医院で行う治療としては、まず歯周病の原因となっている歯垢や歯石をしっかりと除去し、口のなかをきれいな状態にすることで口腔不衛生状態の改善から始まります。歯垢や歯石は細菌の塊であるプラークが少なくなることで、それ以上歯周病が進行することはなくなるでしょう。また、毎日の歯磨き等で除去していかなければ再び歯石となってしまいますので、毎日の歯磨きがとても重要になってきます。
インプラントの手術は痛いですか?
手術中の痛みはありません。手術中は当然のことながら局所麻酔が効いていますので、実際は全く痛くありませんのでご安心ください。
インプラント治療にかかる期間はどれくらいですか?
通常、下顎で4ヶ月、上顎で7ヶ月程度です。
顎の骨の量が大幅に不足している場合には、GBRやサイナスリフトなどの補助的な手術を行なうため、上記の期間プラス6ヶ月くらいの期間を要する場合があります。通院回数は通常、埋め込みから被せ物の装着まで6~8回程度、補助的手術を行なう場合で12~13回程度です。
インプラントは何年ぐらいもちますか?
埋めれば永久に使いつづけられるとは言えません。インプラントは定期的なメンテナンスを必要としますが、通院が困難な状態になる可能性もあります。インプラントが一生もつという保証がないのは、天然歯と同様です。
費用はどれくらいかかりますか?
インプラント治療は保険がきかない自由診療になります。
費用はインプラントの本数や種類、症例の難易度によって異なります。
お気軽にご相談ください。
保険診療と自費治療で使用できる材質の違いは何ですか?
保険治療では使用する材質が制限されていて、いわゆる「銀歯」か、レジン(歯科用プラスチック)しか使えません。前歯であっても金属製のフレームを用い、表面だけを白くした被せもの(硬質レジン前装冠)を使うことになっています。金属は耐久性が高い素材ですが、長期間使用することでイオンが溶け出し、金属アレルギーを引き起こす可能性もあります。
自費治療では、使用できる素材に制限がありません。セラミックスやジルコニアといった審美性や耐久性、適合性に優れた素材の中から、目的やご予算に応じて選ぶことができます。インプラント治療や使用感に優れた入れ歯といった、より高度な治療も自費治療となります。
ホワイトニングを考えていますが、種類や治療にかかる期間などを教えてください。

ホワイトニングとは、その名の通り、特殊な薬剤を使用して歯を白くする治療法です。
健康な歯を傷つけることなく治療ができますので、歯を削りたくないという方におすすめします。
ホワイトニングには、歯科医院に通院して行う「オフィス・ホワイトニング」とご自宅で行う「ホーム・ホワイトニング」があります。

ホーム・ホワイトニングとは

ご自宅で寝る前に、歯を白くする薬剤を入れたマウスピースを装着して歯を白くします。
歯科医院に通院する必要が無く、忙しい方におすすめします。

◆ホームホワイトニングの特徴
  • ご自宅で行うことができ、手軽です。
  • オフィス・ホワイトニングに比べて、期間が長くかかります。
  • オフィス・ホワイトニングに比べて、効果が長く持続します。

オフィス・ホワイトニングとは

歯科医院に通院し、特殊な光線を照射することで歯を白くします。
短時間で効果が表れますので、手軽に歯を白くしたい、という方におすすめします。

◆オフィス・ホワイトニングの特徴
  • 歯科医院に通院して頂く必要があります。
  • 短時間で効果が表れます。
  • ホーム・ホワイトニングと比較すると、元の色に戻りやすいです。
ホワイニングの効果はどれくらいもちますか?

ホワイトニングの効果には個人差があります。
通常、オフィスホワイトニングは、施行して約半年から1年、ホームホワイトニングは、約1年後より着色し始めるとお考え下さい。

ホームホワイトニングの効果も個人差はありますが、初めての方だと1~2週間継続後に明らかな効果が出てきます。お試しに1週間継続し施行して頂くのが良いかと思います。ホワイトニングは、個々人のお口の中の状態により、かなり効果の相違がありますので、是非一度ご相談ください。